今日も好きに生きてます。~37歳スペイン短期留学&周遊

留学ってその気になればいつでも誰でもできるんだね。ってことを体現するブログです。

アルハンブラ宮殿チケット入手&AVEチケットも。

周りから、あれまだ留学行ってなかったの?!もうとっくに行ってるもんかと...。

と、準備期間が長過ぎた為にどっかの芸人さんみたいな言われようのワタクシです。(笑)

もう気持ちは半年くらい前からスペインに着いてるのですが、実際にはまだです。

が、出発まで2週間を切りましたー!

というわけで、ワキ汗かきつつチケット類を予約。

laori.hatenablog.com

↑ここで悩んでいたクエンカ→バレンシアのAVEチケットをついに入手いたしました。 

スペインの鉄道、RENFEのサイトは、日本からWI-FI経由すると繋がらない模様。

なのでWIFI接続を切って、スマホからRENFEアプリダウンロード&会員登録しました。

スマホテザリング機能使ってタブレットまたはPCに繋いで...、とかできるらしいのですが、私のスマホのプランがテザリングできないプランにつき、スマホからちまちま入力しましたよ。で。こちら。

f:id:laori:20170720220510j:plain

結局、プレフェレンテ(一等席)を取ったよ!!!

朝食がついてくるらしいよ。たった55分の間に。(笑)

なんとなく車両も空いてる気がする。うん。(笑)

支払いは、噂通りクレジットカード直接入力ができず、ペイパルを通してカードで支払しました。

あとAVEに乗る機会というと到着のマドリッド→クエンカの他はバルセロナマドリッドかなぁ?

意外と鉄道使わないかもしれない。

南スペインは鉄道よりバスが便利とのことですし、バレンシア→セビージャとか、マラガ→バルセロナは飛行機に乗るつもりなので。

そういう移動のチケットもばしばし取っていこうと思います。

 

そして、アルハンブラ宮殿チケットも入手。

こちらはチケットマスターというチケットセンターに会員登録して購入しました。

15.4ユーロ。

時間帯で入場が制限されるナスル朝宮殿見学時間は16時半に決めました。

なんとなく午前中は激混みに違いないという予想&シエスタ時間帯を避けたかったという理由で。

スペインは20時くらいまで昼間みたいに明るいらしいので、薄暗い中見学するようなことにはならない!大丈夫!

こちらは実際のチケットを、アルハンブラ宮殿のチケット売り場他で発券しなければならないというもうひとつのハードルがあります。(笑)

まー多分大丈夫でしょう。

 

なーんか予定変更するかもしれないから予約するのもう少し後に...とか言ってる内にユーロは130円になっちゃったな...。

122円の時に学校の代金を払って、そのあと116円になったから、「きぃー!!」って言ってた頃が懐かしい。