今日も好きに生きてます。~37歳スペイン短期留学&周遊

留学ってその気になればいつでも誰でもできるんだね。ってことを体現するブログです。

薬とアランブラ

今年になって紫外線アレルギーという言葉を聞くようになりました。

私がそのように診断された小学生の頃は、日光に当たることで痒いブツブツが出る。と言うと人に笑われたものです。

幸い私の場合はそんなに重篤な症状は出ないこともあり、普段あまりアウトドアイベントにも参加するようなタイプではない為(笑)軽く忘れてたのですが、ここ連日太陽燦々の札幌で日焼け止め塗り忘れて出勤するとてきめんに腕が痒い。

太陽の国に行くってのにね。(笑)

紫外線予防&ブツブツが出た場合の軟膏必須だね。というわけでどーん。

f:id:laori:20170710234942j:image

軟膏だけでなく、もろもろ必要そうな医薬品を買ってきました。

ここに普段から飲んでいる病院で処方された鼻炎薬も加わるのでものっそい薬の量です(笑)。

 

f:id:laori:20170510212827j:plain

留学後の周遊の中で、予約が必要な施設が多数あるわけですが、中でもグラナダアルハンブラ宮殿

2か月前の予約が必須と聞いております。当日券も少し出るには出るけど超早朝から並んで、挙句買えない可能性が高いらしいので、やはり予めの予約が必要です。

2か月前にチケットが発売され、しかもソッコーで売り切れる模様。

よし。じゃー買っておかなきゃな!!って半年くらい前から思ってたんですが、っていうかもうあと数日で、その2か月前じゃん!

のんびりしてた。

今ちょっとチケット買うサイト観に行ったんだけど、アランブラの中の特定のゾーンは時間帯で入場を制限していて、チケット予約する時にその時間帯を選ばなきゃいけなくて、悩む。

でも南スペインに行ってアルハンブラ宮殿観ずには帰れないですよね!!!!

もー悩んでる暇ないんだな...。

旅程はその時の気分で変えちゃっても楽しいかも~って思ってたけどこういう予約しなきゃ入れない施設があるから、なかなかそうも言ってられないですね。