今日も好きに生きてます。~37歳スペイン短期留学&周遊

留学ってその気になればいつでも誰でもできるんだね。ってことを体現するブログです。

ヒートウェーブ

今週は欧州広域で記録的な猛暑、というニュースを今朝見ました。

この暑さは夏も継続して、スペイン全域で例年より平均気温が0.3度~1度上がる見込み、って確かBSで言ってたような。

昨年はバレンシアでも42度の日があったようなので、今年は43度とか?(笑)

気温が高いと言っても、日本と違って湿度が高くないので、日陰に入ればからっとしたもんです。みたいなことをエージェントが仰っていたのですが。

エージェントが言う湿度の高い日本の夏って、北海道と沖縄を除く地域の夏のことですよね。

道産子のワタクシにとってバレンシアの夏はどう感じるのかドキドキワクワクです。(笑)

 

一方、私の乗る航空会社の飛行機は、機内が超寒い!!というレビューを多数見ました。

行きの飛行機で寒くて風邪ひいて留学生活のスタートに支障をきたすなんてことは絶対にあってはならない!!!

というわけで厚着する他に、ババシャツと厳寒期用厚手タイツを用意して搭乗しようと思っております。

 

私のこれまでの37年間で大きく環境が変わったのはたった一度だけ。

高校を卒業して、進学で地元から札幌に越して来たとき、初めての一人ぐらし。

そのとき見事に体調を崩したのです。

入学して間もない頃に酷い風邪をひいて、高熱続き&3日目くらいに口の中じゅうに口内炎大発生!!!

そんな経験はその時一度だけです...。

それでも、こんな勉強的にも学校生活的にも最も大事な時期に休んでられん!と思って意地で休まずに学校に行った(笑)。懐かしい。

しかしこんな失態を二度と繰り返してはならない...。

飛行機を無事やり過ごしてスペインに到着しても、バレンシアまで移動して数日経って安心した頃に風邪菌登場。とか有り得る。

そうはさせない!!!

しかし暫く風邪ひいてないんですよね。今で多分1年半くらい風邪ひいてない。

スペインで風邪ひくぐらいなら、日本にいる内にそろそろ一回ひいといた方が免疫ができるんじゃ...とか思ったり。(笑)

 

 

先日記事にした、デジカメの写真をiPadからアップするためのケーブル届きました。

早速使ってみました。問題なさそう。

f:id:laori:20170622222745j:image