今日も好きに生きてます。~37歳スペイン短期留学&周遊

留学ってその気になればいつでも誰でもできるんだね。ってことを体現するブログです。

何でも準備したいタイプ。

今日勤務先で、電話口にて。

とある商品の商品名を読み上げようと、「3」(スリー)と言わなければならないところ、素で「トレス」と言ってしまいました...(笑)。

やべっ!と思いながらなんとか誤魔化した。(笑)

赤っ恥はかいたものの、でもこれは留学前としては良い傾向な気がする!!

少なくともネタにはなった。(笑)

 

 

8/2に日本を出発しますが、実は学校の申し込みは8/7~です。

地元の空港からマドリッドバラハス空港まで乗り換えを含め約24時間で到着します。(もちろん遅れが出なければ。)

当初8/4の飛行機に乗ろうとしてたのですが、8/2の方が安かったので、これは、少し早く出発して、留学先のバレンシアに行く道々、どこかに寄って観光してやろう!と目論んでおります。

このブログの最初の方に書いて、それを読んでる方にとっては繰り返しになりますが、私は、海外旅行は学校の研修旅行でハワイに行ったことしかありません。

そんな私が一人で飛行機乗って着いたらバスで駅まで移動してそっから鉄道に乗って...ってとても無謀に思えるのですが何とかなるに違いないというナゾの自信。(笑)

言葉が全然わからなくても、なんとかしようと思えばなんとかなるはず。

そして言葉は全然わからないわけじゃないし。

話を戻しますが、ここで、アノ手描き地図の出番です。(笑)

f:id:laori:20170510212827j:plain

地図の中央あたりにマドリッドがあって、私が行くのは湾になってるとこ。バレンシアです。

私が道々寄ろうとしているのは、そう。クエンカ。

歴史城塞都市クエンカという世界遺産の街です。

着いたその日にクエンカに移動するのは疲れるんじゃ?とも思うんですが、逆に学校始まってから週末を利用してまで行くかどうかを考えるとちょっとビミョーかも。という考えもありまして。

多分初日はアドレナリン出まくっていると思うので、その勢いで行ける気がする!!というわけで行ってきます。(でもまだプランBでマドリッドのホテルも押さえてある。(笑))

先日友達にも指摘されましたが、予め何でも準備したいタイプなんですワタシ。

心配性というところもあるのかもしれないけど、何より準備が楽しいんです!!!!(笑)

そんな何でも準備したいタイプなので、マドリッド→クエンカの鉄道のチケットをもう買いたいところなのですが、エージェント曰く、飛行機の遅れの可能性があるから、予約した時間の列車に乗れないなんてことも起こり得るから、スペイン到着当日の移動のチケットはその日駅で買った方がいい、とのこと。ごもっとも。

でも翌日のクエンカ→バレンシアの鉄道チケットは買ってもいいはず!!と、スペインの鉄道RENFEのサイトを観ながらワクワクしています。

せっかくだから1等席乗る?!とか。クエンカ→バレンシアはAVE(アベ)と呼ばれる高速鉄道で1時間足らずなのでそんな1時間程度なら2等席でいいんじゃ...と自分にツッコんでみたり、いやでも最初だしここは贅沢してやる!と思ったり。

悩む。